「ほっ」と。キャンペーン

イギリス人のよく使う言葉、POSH

サッカーの人気者デービッド・ベッカムの奥さんのヴィクトリさん。

彼女がイギリスで大人気の女の子バンドのSpice Girlsのメンバーで活躍していたときの

ニックネームはPOSHでした。

バンドの一人ずつが、Sporty,Babyなどのニックネームをつけて、

インパクトの強いニックネームをつけていたのです。

このニックネームに合わせ、それぞれが、髪型、洋服、イメージ作っていました。

覚えている方もいるかもしれませんが、POSH SPICE(ヴィクトリ)は、

髪の毛をボブにし、洋服はスタイリッシュな格好をしていました。

一時は、ポッシュと言う言葉がでてくれば、すべてが彼女を指しているなんて

ときもありました。


このPOSHという言葉ですが、辞書を調べると優雅、高価などと書いてありますが、

実際使われる意味は少し違っています。

英語では、
* あの人ポッシュね。
* あの人は、ポッシュファミリーに育っているからね。
* あの子達、ポッシュスクールにいってたのね。
* あの人のアクセントはポッシュね。
* あなたのバックはポッシュね。


日本語の感覚ではこのような風に使われます。

つまり、ポッシュの中には家がよい、階級的にはちょっと上

という
、ニュアンスがあります。

イギリスの俳優ヒュー・グラントはポッシュですが、彼の演じる役もポッシュです。
コリン・ファースもポッシュですね。

His family is posh. 彼の家族はよい家系です。

Kate Middleton is a posh girl. ケート・ミドルトン(ウィリアム王子のお嫁さんになる方)は、品の良い(育ちがよい)人ですね。

He has got an extremly posh acccent.(彼は、非常に品の良い話し方をします。)

こんな感じですね。

どうぞ使ってくださいね。

スカイプを使って行うイギリス発英会話教室に、ご質問、お問い合わせがありましたら、こちらまで。

123stepsinfo@gmail.com


Thank you for visiting me today!!

応援お願いいたします。
にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ
にほんブログ村
[PR]
by onetwothree-steps | 2010-11-23 23:45 | 英会話
<< See you soon 英語を学ぶのに、イライラはつきもの >>