Have を使ってオーダーしてあることを伝えます。

先日スパニッシュカフェで、お茶を飲みました。

ウェイトレスの方が来たとき、私はすでにオーダーしてありましたから、
I've alredy oreded.といいました。

その後、そのウェイトレスさんは、別の席に行って同じ質問をしました。
What would you like ?
何になさいますか?

そこに座っていた女性は、こんな風に答えました。
I have been served.  注文し済みです。

Have を使って答えることは、たくさんあるのです!!


今日も、私のブログにいらしてくださり、ありがとうございます。

応援お願いいたします。
にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ
にほんブログ村
[PR]
# by onetwothree-steps | 2010-11-15 04:41 | 英会話

英会話を続けるシークレット

2日間に渡って英語を学ぶシークレット、つまり1、勇気2、根性(つまり継続ー続けること)を語りました。

「あなたはなぜ英語を話せるようになりたいのでしょうか」。

ゆっくり時間をかけて、ご自分が英語をなぜ学びたいかの理由を考えてみましょう。書き出してみると、なぜの部分がはっきりしてくるはずです。

例えば、英語を話せると、

かっこいい。
よい、仕事に就ける。
海外で仕事ができる。
海外生活ができる。
海外で勉強ができる。
イギリスで、女王様とお茶をしたい。
本場アメリカのディズニーランドに行きたい。
海外の尊敬する先生と話をしたい。
映画を、英語で見たい。
海外の友達を作りたい。

など、目的は、人それぞれでしょう。

それでは、「英語が話せたら、どうしたいでしょうか?」希望、夢も具体的に書いてみましょう。

例えば、自分の夢を映画のシナリオのようなものにしてみると、いいかもしれないですね。

そうすると、ますます、目的がはっきりしてきます。



私の夢はこうでした。

英語を話せるようになって、海外で生活し、ミュージシャンに会ってみたいと思っていました。イギリス人の彼氏も欲しいな。だから、英語を話せるようになりたい!!


憧れのミュージシャンとは会う機会はありませんでしたが、英語は話せるようになりましたし、海外生活もしています。

目的をはっきりさせるは、とても重要なことです。
どうですか?
目的を英語で書いてみるなんて。

難しい英語でなくてよいのです。

一言、日記を毎日書くのもいいことですね。


こうやって、目標をはっきりすることで、英語力もどんどん上がっていきます。




イギリス発スカイプを使った英会話教室に興味のある方は、123stepsinfo@gmail.comまでご連絡ください。




今日も、私のブログにいらしてくださり、ありがとうございます。

応援お願いいたします。
にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ
にほんブログ村

[PR]
# by onetwothree-steps | 2010-11-13 00:59 | 英会話

英語を話せるようになるシークレット2

回目にお話したように、英語には勇気が必要です。

英語が話せるようになるシークレット2は、根性でしょう。

つまり、
1.続けること。
2・面倒くさいと思っても、どんどん聞くこと。
3・読むこと。
4・そして話すことです。


続けることは、本当に難しいです。私も、英語のほかの言葉も勉強していましたから、その大変さはわかっているつもりです。

何度もめげそうになっても続けるこれは大事です。

どんどん聞くこと
何も集中して聞く必要はないのです。
毎日の生活のリラックスしているときに、例えば車の運転中、お料理を作っているとき、電車の中など、気持ちがゆったりしているときに、なんとなく、音楽のように聴けばよいのです。

英語に耳が慣れることが大事だからです。

読むことで、新しい単語を覚えたり、こんな使い方をするんだと、学生のときの英語を思い出せます。何も、難しいものを読む必要はありません。

お料理が好きな人は、英語のレシピをダウンロードしてみたり、音楽が好きな人は、歌詞や、インタビューなどを読むなど、方法はいろいろあります。自分の興味のあることを読みましょう。

話してみましょう。学んだ英語はやっぱりアウトプット、外に発信しないと話せるようにはなりません。
ちょっと恥ずかしくても、町で迷っている外人の人に、声をかけてみるとか。カフェでお茶を飲んでいる人に、「どこから来たんですか?」なんて。

あなたが、日本代表のツーリストガイドになってみればよいのです。これがきっかけで、素敵なロマンスが始まったり、大切な友人関係ができるかもしれません。海外のお客様も、日本人の人と友達になりたいと、心から思っているのですから。

また、英会話の教室に通ってみるのもいいですね。
もちろん、私たちのスカイプを使って話す英語教室で、英語を一緒に学んでみることも、そんな1ステップのひとつです。


今日はここまで。

お話聞いてくれてありがとうございました。


英会話ワンツースリーステップに興味のある方は、
123stepsinfo@gmail.com
まで、ご連絡ください。



今日も、私のブログにいらしてくださり、ありがとうございます。

応援お願いいたします。
にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ
にほんブログ村





[PR]
# by onetwothree-steps | 2010-11-11 18:00 | 英会話

英語を話せるようになるシークレット

英語を話せたらいいなと思いませんか?

旅行に行くための英語を話したいな。
英語のブラッシュアップをしたいな。
海外からの有名先生の講演などを英語で理解したいな。
町にいる海外の人のお手伝いをしたいな。
海外から来たコンサートの、英語の話を理解したいな。
英語の本を読めるようになりたいな。

なんて、思いますよね。
私も、20年数年前、そう思いました。
海外から来るミュージシャンが、曲の間に何を言っているのか知りたかったからです。その思いがつのり、つのってイギリスまできてしまいました。

イギリスで大苦労をし、英語を獲得しました。

そして、英語を学ぶ秘密を見つけたのです。
その秘密知りたいですか?


シークレット1。
勇気。話していて、間違ってもよいのだということ。
(日本にいる、海外の方。一生懸命日本語を間違えながら話していますよね)。

シークレット2は、次回へ。


イギリスウェールズ発、スカイプを使った英語教室へのお問い合わせは、
123stepsinfo@gmail.com迄。



レッツイングリッシュ。
一緒に英語を学びましょう。

ありがとうございます。


今日も、私のブログにいらしてくださり、ありがとうございます。

応援お願いいたします。
にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ
にほんブログ村




[PR]
# by onetwothree-steps | 2010-11-08 23:01 | スカイプを使った英会話教室

49.「どういう意味ですか?」を英語でなんと言いますか?

英語を話していて、よくわからない単語に出会います。
そんなとき、お助けの英語のフレーズ。


What does it/this mean? この意味は何ですか。
          this word?   この言葉の意味は何ですか?

It means 'one way'.      これは、一方通行ということです。



慣れないといいにくい言葉です。
何度も声に出して練習してみましょう。

自然といえるようになったら、次に英語を話すチャンスに使ってみてくださいね。



今日も、私のブログにいらしてくださり、ありがとうございます。

応援お願いいたします。
にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ
にほんブログ村

[PR]
# by onetwothree-steps | 2010-11-08 20:57 | 英会話